Home/目次/next page

悪玉酸素の正体は(その2)?

 ここまで、活性酸素(フリーラデイカル)とそのもたらす各種の病気、そして、活性酸素から身を守るための具体的方法としての抗酸化物質、あるいは抗酸化食品とは何か、その効力と、その有り得るかも知れない潜在的危険性、などについて述べてきましたが、ここでもう1度、その本質を再検討して見ましょう。活性酸素とは何なのか、そして、活性酸素と生物の老化(それによって生物は最後には死ぬのですが)との関係、特に人間(あるいは動物も含めて)は細胞の集合体で、結局は細胞から成り立っているのですが、その大もとの細胞、そしてその細胞のエネルギー発生源のミトコンドリアへの活性酸素の影響、などをもう1度振り返って眺めてみることにしたいと思います。

Home/目次/next page